あなたの自分自身とのコミュニケーションは幸せにする、それとも?

いろんな自分を持ってるじゃない。

どの自分はOKで、どの自分はNG?


どの自分もお互いにつながっていて関係性を持ってる。


生真面目な自分がいれば

ぐ~たらな自分もいる


ゴーインにマイウェイな自分もいるし

すご~く周囲を気にする自分もいる。


優しいのか

わがままなのか

厳しいのか

抜けてるのか

どれが一体自分なの?


あなたはNG

って決めると

なんか落ち着かなくて

そうそう、その子はNGって賛同する自分もいる。


いやいや、そうとばかりも言えないでしょうって

反対意見も出てきて

そうそう、そう思うってそこにも派閥が出来る。


いやな子だよね

そっちこそ、了見が狭いわよね。


永遠の水かけ論を自分でやっているうちに

疲れ果てる。

自分の中で戦ってる。

ギブアップすることない永遠の戦い


自分の心の中に在るものは

外にも出ている。

自分の周りの人間関係に如実に表れる。


お互いをすり合わせているうちに

そうやってるうちに一生を終えてしまう?


なんだったの自分の人生って後悔しない?


じゃあ、どうしたらいいんだろうね。


そうそう、「どんな自分も私」って受け容れる。


自分自身を受け容れるっていうことが出来たら

相手のことも受け容れられる。

尊重出来る。

どんな社会が出来る?



この受け容れるっていうのが

簡単で難しい。


受け容れてるつもりで

受け止めてたり

悪い子を受け容れてしまったら、甘やかしになっちゃうんじゃないかと怖れたり。


身体に染みついた癖で

何も考えないでコミュニケーション取っちゃうのが普通だものね。


この人苦手

嫌い

は、自分の中にいる自分の一部


さて、具体的にどうやったらいいのか?


是非、学びに来てくださいね。


一社)健康支援フレッシュ・キラリ

宮城県初の開業保健師。指導歴35年の信頼と実績。自分を愛し信頼する力を育てる全人的関り。健康相談、講演対応します。個人、企業、行政。フィジカル、メンタル、子育て、メタボ予防、介護予防、ストレスチエック業務代行など。まずは、ご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000