笑いで気鬱を吹っ飛ばせ!


メンタルヘルスに笑いは大事だなぁというお話です。


これは、息子から聞いたネットネタの話。



新婚さんに赤ちゃんが出来た。

良かったね\(^o^)/

やったぜベイビー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

男の子かな

女の子かな

いよいよ、自分も親になるのね♪

ありがとう、ダーリン


最初はね。単純に喜んでたんだけど

どこの病院で産もうかな。

里帰りしても大丈夫かな?

保育所って、いつから申し込めるんだろう?

いろいろ考えているうちにだんだんと

奥さんが気鬱になっちゃったんだって。

赤ちゃんが出来たことを喜べない自分を責めたり

こんな自分にちゃんと育てられるわけがないって落ち込んだり。


こんな時

夫の出番だわね。

方法はいろいろ

優しい言葉をかけて励ます。

黙ってハグする。

あるは、妻の好きな物プレゼントするとか



このご夫婦の場合

妻「マタニティブルーになっちゃった(*´Д`)」ってボソッ呟いた。

夫「えっ、じゃ、僕はマタニティレッドね。

イエローとグリーンは誰?」


即答だった。

奥さん、あまりのことに大笑いして

マタニティブルーから即卒業したんだって

夫さん、マタニティブルーって知らなくて

本気で戦隊ものだと思ったそうです。

↑これは、大好きだったゴーゴー5



実話なのか、ネタなのか?

よくわからないけど


相手を何とかしてやろうっていう意図無しで

率直にポンと思ったことを言う。

そこで出てくる笑いには、気鬱な自分からポンと離れるくらいのエネルギーがあるのでしょうね。


この、裏なしの気持ちで表現することがポイント!だと私は思います。



一社)健康支援フレッシュ・キラリ

健康で幸せに生きたいあなたをどんな人生のシーンでも保健力が高まるプライマリな支援をします。 プロ保健師が対応します。個人、家族、企業、行政の皆様。何をお困りですか?ご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000