波動の学びのプチまとめ

おはようございます。

鈴木由美です。



波動の話を聞かせて頂戴

って言われてびっくりしました。

いよいよ、そういう時代になってきたのかな?

某健康保険組合の集まりが仙台でありまして

翌日は松島へご案内。

その移動中に話しかけられまして

波動っていうと

やはりドラゴンボールのかめはめ波

何ですね。

説明したら

そうなんだ。

これかと思った!

って、ジェスチャーされて笑いました。

じゃぁ、自己責任ってこと?

とも

伝わってよかった♡

全てのものは素粒子とエネルギーからなっていて

その情報のもとに形を作っている。

自分の周りに表れてるものは

自分の振動数と同じもの

物質界にいるから

物質界の振動数のなかで

自分も表現されている。

エネルギーは、生命エネルギーなんだけど

人の場合は、想うことが出来るから

生命エネルギーに

プラスして、自分の過去に体験したいろんな想いが形になる。

意識できるものも

無意識のものも

無意識の方が1対20,000

気づけないことの方が多い。

その想いだって

いろいろと瞬時に変わる

緊迫した雰囲気の中で

一人がジョークを言うと

場がパッと緩むみたいに

瞬時に変わる。

そのジョークがわかない人は笑えないけど

同じような体験あるあるを持ってると

そうそう!って笑っちゃう。

その想いのふり幅が

笑いになるのかな

自分が持ってるものが反応を起こすんで

笑いや和むんだったら大歓迎だけど

(場所にもよるわね。お葬式でツボにはまって笑いだしたら大変)

怒りや怖れが発動しちゃうと

プチパニック

頭真っ白で

対応できなくなっちゃう。

仕事の最中とか

家族との関係でそうなったら

困るじゃない。

だから、一体なんでそんな反応を自分が起こしたのか

持ってる情報に気づくと

冷静に対応できるようになる。

これは不思議だけど

ほんとの話。

なんで今日はこんなに夫のご機嫌が悪いんだ?

っていう時に、仕事で分かってほしいっていう人に会っていたままの自分でいたことに気づいたら、いつもの夫に戻ったとか

フリーズしたパソコンが動き出したとか

そういうのは、前にも書いてきたところですけどね。

そもそも

この話を聞きたいって言ってくださった方は

滋賀県の助産師さんで

いろんな保健事業の先駆けになった人

これからの健康づくりには大事になってくると思うって。

そこではエネルギーの流れ方の話はしなかったんだけどね。

エネルギーは高い方から引く方へ

そして、意識したものへ流れる。

ただ流れるんじゃなくて

情報込みで流れる。

相手とつながれば

当然、エネルギーも流れる。

もれなく、情報込みで。

尊重のつもりで

相手の下手にはいったり

なんとかわからせたいって

上から目線になってしまったり

大丈夫だったかな

って、終わってからまでひっぱたり

こういう関わり方ってついやっちゃう

支援者あるあるだと思うんだけど

そうやって

相手の情報に感染する。

つながったままだと

感染源が人のこと嫌ったりすると

こっちの方が具合悪くなったり

いろんな不具合不調が自分に起きる。

そして、感染源の御当人は、まったくもって元気。

(この事象は、一昨年の秋保合宿の勉強会で学びました)

自分のことは自分で解決してもらわんとね。

そのためにも

自分が意識的にも無意識的にもやってること

自分の状態を再チェック!

お互いが元気で

自己成長しあうように

今後とも学び実践いたしましょう!

5月、仙台でお待ちしていますね。



ではまた

ごきげんよう

由美

一社)健康支援フレッシュ・キラリ

健康で幸せに生きたいあなたをどんな人生のシーンでも保健力が高まるプライマリな支援をします。 プロ保健師が対応します。個人、家族、企業、行政の皆様。何をお困りですか?ご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000