口ぐせを変えて、楽々行動化!③

通常は3日坊主

1週間後には忘れている。


それが人間ですが


実際にどうやって、その壁を超えるのか?

それが②口ぐせを変えて、楽々行動化!です。


意識すればやれるけど

意識しないからやれない。


意識さえすればいい。

さて、なんて意識するか?


ずばり、肯定文で意識するのです。


(どうせ三日坊主なんだよね。)

つい、そうつぶやいてませんか?

つぶやいた通りになっています。


そして

(やりたくない)

(変わりたくない)

って、実は、体がささやいているのです。


体は、苦労が嫌い。

変化が怖い。

今までのままでいいじゃないの。

抵抗をします。


新しいことは

意思 > 体

でないとできません。


感情 > 体

これでもOKです。


想い+気持ち

こうしたい こうなりたい + 嬉しい 楽しい 素敵 ワクワク


他人には言えないような秘めた想いってパワーが強いのです。

感情もそこに引っ張られます。


人は感情の動物とはよく言ったモノ


実際にやった後の心地よい感情  >  疲れる、面倒という感情 


感情は言葉で作られます。


なので、すっきりしよう! 楽しいことしよう!って言いながらその行動をやれば


あぁあ、めんどくさいな、つらい、後にしようという言葉に勝るのです。



この条件付けが上手くいくためにも

健康行動を取ってる時に

「いいなぁ」

「気持ちいい」

「最高」

「嬉しい」

「楽しい」

「やった!」

「出来てる」などの言葉にし、感情を味わうことが大事です。



〇〇しようかな?

うん、やって、すっきりした!


こんな風に未来完了形で言えたら、なおいいですね。


さぁ、やってみよう!


と、そこでも立ち止まる時は








一般社団法人健康支援  フレッシュ・キラリ

健康で幸せに生きたい全ての方に保健指導を提供する法人です。指導なのに楽しくて元気になる。自分で決めること、行動することを大事にしています。 心と体の健康習慣獲得を通して自分を信頼して生きる人を増やし、健康な社会創りに貢献します。

0コメント

  • 1000 / 1000