「気づき」でメンタルヘルス!」その1 なぜ大事なの?


いろんなことに気づく

発見すると

嬉しくなる。


脳科学者の茂木健一郎さんが紹介していた

あは!体験

「分かった瞬間に脳は一気に活性化します」と


特別なアプリが無くても

日常生活の中でも気づきが起きると

脳が活性化されて嬉しくなる。


新しいことが分かると

脳内ではドーパミンが分泌される。

スマホ依存が問題になっているけど

スマホから目が離せなくなるのは

スマホを通じて次々に自分が知りたい情報が入ってくる仕組みだからだそう。

それくらい人ってドーパミンの快楽が大好き


生きてるといろんなことがある。

その出来事から気づきを得ていれば

自然とドーパミンは出るし脳は活性化される。


脳が活性化されてる人は若々しい♡

若々しくいるために気づきが大事なのでしょうか?

まぁ、そういう人もいるでしょう。


発見するたび

気づくたびに

ドーパミンが出る。



見て

聞いて

体験して

外からの刺激を入れて

他の見方考え方

私以外の人がどうとらえているのかを知って

へ~って言って、周りを受け容れていく。

そのたびにドーパミンが出る。

受け容れを続けていくと

日々のちょっとずつの「へ~」が

ある日ある瞬間に「わ~~~~~~そういうこと!ヽ(^o^)丿」

って、なる。

俄然、生きてることが楽しくなる。

人間観察が面白くなる。

人間が大好きになる。

私は、今その真っ最中です。


そうすると

負の感情や出来事も

気づきの種(^_-)-☆

なので、メンタルも元気!


日々の体験談は、メルマガで発信中です。

良かったら、ご登録ください。

一社)健康支援フレッシュ・キラリ

保健指導承ります。 気兼ねなく言えて、自分が今やることに気づける。 年1回の面談でも十分に変化は起きる!

0コメント

  • 1000 / 1000