わくわくする計画を立てる


6月が始まりました。

今月は「夏至 」もあります。

もう、日が短くなっていく。 

コロナコロナで今年も暮れるのでは?

わくわくする計画を立てて

いい一年だったわという残りの今年にしませんか?



ところで、今月の計画は立っていますか? 


3つの分野に分けて立てるとしたら

どう分けますか?


①自分 

②仕事

③家族


この3つの分野をバランスよく生きていくことで

人生に後悔が無い。


確かに、仕事で成功しても

家庭がバラバラ

仕事も家庭もうまくいっているのに

自分自身が擦り切れているのではつまらない。


詳細は、こちらから

ライフバランス-生活にバランスをもたらすためのシンプルな方法

2005年の出版だけど、今も役に立っています。



そして、その計画の主体が誰かということが最も大事です。

今月のスケジュール帳を見て

①自分

②相手

③不明、今までの慣習で

その割合はいかになっていますか? 

 そこに区分できない「真っ白」もありますね。 


わくわくしてくるには

自分が決めたスケジュールになっていること。

たとえ、 相手からの指示や要望に応えるのだとしても

そこに、 自分を主にする。 


例えば、

「この日は、この仕事をしてください。」という指示も

この目的や経過や望まれる成果を知り

そして、自分はどう動くのを決めればいい。


真っ白なスケジュールが好きな人もいるだろう。

この時は、何も決めずに、その時に閃いたものをやりつくす。

ダラダラする時間にしたっていい。


そんな風に決めておく。

決めたスケジュール帳を見てみたら

わくわくしてこない?


まぁ、絵に描いた餅で終わることもあるだろうけど

今月は、これをゲットする!

決めて動いてみれば充実感も自己信頼感もアップするというもの。


もちろん、原理原則を踏まえた上でのこと


そんな視点でスケジュール帳を見直せば ワクワクしてこない?  

大好きな自分がやりたいことで溢れてる♡ なんてね。 


 どんな計画立てますか? 

一般社団法人健康支援  フレッシュ・キラリ

健康で幸せに生きたい全ての方に保健指導を提供する法人です。指導なのに楽しくて元気になる。自分で決めること、行動することを大事にしています。 心と体の健康習慣獲得を通して自分を信頼して生きる人を増やし、健康な社会創りに貢献します。

0コメント

  • 1000 / 1000