テレワークで困るのは (在宅勤務を上手くやるコツ)

 健康で幸せに生きたいあなたの保健師 鈴木由美です。



 最前線で働く皆様もいれば 

私のようにすっかり在宅ワークになっちゃった人もいて 

それぞれに自分の課題が浮き彫りになりますね。 


 運動不足とか 

気が散るとか 

いろいろ 切り替えがうまく出来なくてっていう方も 

どうやってるんでしょうね。 



 私は、在宅ワークの時に 間の前にいる夫が邪魔 

テレビの音も邪魔 

 やっと乗ってきたところでの お昼ご飯を作るのも 

あ~~~面倒 


 昼休憩が長くなって 

午後の仕事のエンジンがかからないっていうのも 


それから 仕事で会う人とはきちんと整えて接するけど 

家族とは感情的になったしまう。  

。。。。。。。。。。。。。

と出来ないを並べたけど 



これを自分を受け容れて

 信頼している自分で考えてみる。


 ピンチはチャンス! 


 どうやって、切り替えるか。  


時間割を決める。 

今日やることを決める。

 そういうことは結構やってると想う。 


問題は、なかなかやる気スイッチが入らない事

そこで 提案は3つ 

① やはり通勤しよう

 仕事着に着替えて、名札をつけて、3分でもいいから、家から出て、職場のドアを開けるイメージ これで結構、切り替わる。 


 ② 区切る。

 時間と空間と心的境界線 形に見えるようにすればさらによい。

 そもそも家なので、家族の想いとかも入り混じる。 


③ ご褒美の用意 

これを終えたらこの大好きなこれが手に入る♡ 前向きなエネルギーが生まれる。


 大事なのは、今ここでどんな私が何をした!って 未来完了形で宣言しておくこと


ただし、 嫌うと反転するので嫌わない事 


 私は、部屋にパーテンションをたてて 自分の会社の名札をつけて こもってました。

 最近は、そこもしてませんが、 もう一か所、自分のスペースを作ったので結構快適です。      



一般社団法人健康支援  フレッシュ・キラリ

健康で幸せに生きたい全ての方に保健指導を提供する法人です。指導なのに楽しくて元気になる。自分で決めること、行動することを大事にしています。 心と体の健康習慣獲得を通して自分を信頼して生きる人を増やし、健康な社会創りに貢献します。

0コメント

  • 1000 / 1000